こんなにある!クレジットカードを持つ利点をご紹介

現金を持ち歩く必要がなくなる!

買い物をするたびにいちいち小銭を用意するのは面倒なものですよね。後ろのお客さんにも、お店のスタッフの人にも迷惑をかけてしまうときがありますから、できればクレジットカードを持っておいて、お会計時にも現金を出す必要をなくすのが理想的です。そもそもカードさえ持っていればお金を持ち歩く必要がないので便利です。小銭は持っていると重いものですが、カードならポケットに忍ばせておくだけでいいので楽ができます。カード一枚あれば何でもできるので不便はないです。

海外でも使えるカードが多い!

海外でもカードが一枚あれば、多くのお店で買い物をすることができます。欧米は日本以上のカード社会ですから、カード利用可能なお店は想像以上に多いです。海外では現金はとても邪魔になりますし、両替をしなくてはいけないので面倒です。カードならそういった不便さは一切なくなるので、スタイリッシュに海外旅行も楽しめます。いつでも好きなときに海外に行けるので、社会人ならカードは一枚は最低でも作っておくのが好ましいでしょう。

使えば使うほどポイントが溜まる!

クレジットカードは、使えば使うほどポイントが溜まっていって、最終的にはかなり大きな金額になります。たとえば、お買い物の1%分のポイントがつく制度であっても、100万使えば1万円分のポイントがつくのですから大きいです。人生の買い物のほとんどすべてをクレジットカードで済ませれば、ポイントだけでも100万は越えてくることが確実です。これは非常にお得なことなので、少しでも金銭的に余裕を持ちたいのならカードを使うのがベストです。

社会人ともなるとクレジットカードを一つでも持っていれば多額の現金を持ち歩く必要が無くなるので、財布もスッキリしてとても便利です。